禁煙外来

​・過去に禁煙にチャレンジしたが失敗してしまった、、、

​・最近、なんだか息が切れるなど健康面に不安を感じるようになってきた、、、

​・家族や将来のことを考えると、禁煙した方が良いのは分かっているが、、、

禁煙はお医者さんと行う時代です!

禁煙外来とは?

禁煙外来では、医師があなたの喫煙歴をきちんと把握し、禁煙補助薬の処方や治療の経過を見守りサポートを行なっています。禁煙中の症状(離脱症状)が起こっても診察で相談できるため、禁煙と上手に付き合いながら、継続する事が可能です。

禁煙の治療

禁煙中はタバコをつい吸いたくなる、つらい症状が襲ってきます。そんな症状が辛いときには、禁煙補助薬という薬を処方いたします。

禁煙補助薬は2種類あります。どちらが患者さんにより合っているか、相談して選びます。

​・飲み薬(ニコチンを含まない)

​・貼り薬(医療用ニコチンパッチ)

禁煙治療のスケジュール

禁煙治療の基本的な治療期間は、12週間(約3ヶ月)で、その間に合計5回の診察を行います。

​初回診療

2週後

再診①

4週後

再診②

8週後

再診③

12週後

最終診療

途中で「自分だけで出来そう」と思い、通院を止めてしまう方もいらっしゃいますが、最後まできちんと通院して、医師のサポートを受け続けた方が、禁煙の成功率も上がるというデータも出ています。

※ただし、過去に健康保険などで禁煙治療を受けたことのある方は、前回治療の初回診察日から1年経過しないうちは、自由診療となります。

禁煙治療の費用

一定の要件を満たすと、健康保険等が適用されるため、患者さんの経済的負担も軽減されます

健康保険等で禁煙治療のみを行なった場合の自己負担額(3割負担)は、13,000〜20,000円程度が目安です。

@2018太田糖尿病クリニック all right reserved.

​〒373-0861 

群馬県太田市南矢島町907-1

受付 0276-55-6611

プライバシーポリシー